WBS 自動のダブルブラシでウイーンと皿を洗う「セミオート電動ツインヘッドブラシ」

10月11日の「ワールドビジネスサテライト」で、自動のダブルブラシで皿が洗える食器洗浄機「セミオート電動ツインヘッドブラシ」が紹介。

スポンジと食洗機の間をとったという。

スポンサーリンク

食器を回転させながら表裏を同時に洗浄

1分間に300回転するという電動ブラシが、ダブルでついている。

ブラシの間に食器を挟むことで、茶碗や皿などを回転しながら、表も裏も同時に洗うことができる。

少しコツが必要

ブラシの回転する力が強いので、慣れるまでは使い方が難しく、うまく中心があわないと軸がずれて皿が飛んでいったりしてしまう。

コツは、食器の中心に指を軽く添えること。

箸は家族分いっぺんに洗うことができる。

食洗機を買うまでもないがスポンジは・・・

食洗機を買うまでもないが、スポンジでゴシゴシ洗うのは面倒というときに便利とのこと。

顔の近くで回転されると、水が飛んできたりするので注意ということだが、そういうのは、スチームFXでも言えるなぁ。

1万2800円とけっこうお高めの値段設定にも感じるが、結構売れているとのこと。

お皿をゴシゴシときれいにするのではなく、ウイーンときれいにしたいというニーズは意外とあるのかな?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする